品質・環境・安全衛生方針

基本方針

経営方針に則り、品質・環境・安全衛生を確保するために、法令と社会のルールを遵守し、マネジメントシステムの継続的改善及び効率向上を進める。

品質方針

信頼される技術力をもとに、営業活動からアフターサービスまでお客様の要望に応え、満足して頂ける品質の製品及びサービスを提供する。

環境方針

「地球に優しくをかたちにします」のスローガンのもと、建造物のライフサイクルのあらゆる段階の環境影響を的確に捉え、「汚染の予防」、「資源の有効利用」、「気候変動の緩和」等の環境負荷低減に努める。

安全衛生方針

現場・現物・現人を見極め、作業前のリスクアセスメントを徹底し、一人ひとりの安全意識を定着させ、労働災害の防止と安全衛生水準の向上を実現する。

pageTOP